スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

クリスマスリース2014  

写真 1 (30)

久しぶりの更新になってしまいました。

相変わらず忙しく過ごしています。

ブログに綴りたいことがいろいろあるのですが、

順にご紹介します^^



かなり遅くなってしまったのですが…

今年もクリスマスリースを作りました。

玄関ドアにかける外用フレッシュリースと

室内用のドライリース。


フレッシュリースは毎度おなじみラスールさんのリース教室で^^

写真 2 (30)


今年はたくさんの方が参加されたと聞きました。
(みなさん素敵に仕上がっていました!)

フレッシュリースは私も大好きで、

参加するのを毎年楽しみにしています^^


今年は何故かリーフだけのシンプルなgreenリースに魅かれています。

たまたまヒメリンゴもgreenを用意されていて

とても嬉しかったです。


さてさて

手助けしてもらいながら^^

今回もお気に入りのリースが出来上がりました!









PB260608.jpg


本当にgreenなリース。

いろんなgreenが重なって

シンプルになりすぎず、

好みのバランスに仕上がりました。

ヒメリンゴとユーカリがアクセントに。



PB260607.jpg


「行ってきます」も「ただいま」も

リースを見るたびに嬉しくなるくらい気にってます。




赤や白いリボンをかけるともっと雰囲気が出ると思います。

子供たちは意外に気に入ってくれたのでこのままで^^




もう一つ。

室内用リースはこちらも毎回お世話になっているメゾクロさんで

リースを教えてくださるのはmariさん♪

IMG_1962.jpg


いつもお話が楽しくて、

おしゃれで素敵な先生です^^



IMG_1930.jpg

ドライは可愛らしい感じより

朽ちたようなアンティーク感あるものが最近の好み。

というわけで、

スモーキーなリースとなりました。





IMG_1932.jpg


渋い^^

スモークツリーを多く入れました。



皆さんの作品はこちら。

IMG_1943.jpg

用意されていたブルーの紫陽花をメインにされてました。

とっても皆さんお上手!!

こうしてみると…ブルーもいいな^^

飽きたら紫陽花をもっと加えようと思います♪



教室のあとは楽しみなおやつタイム。

写真 1 (32)

Mさんの手作りスイーツ。

美味しい~^^

トレイやお皿の合わせ方もおもてなしの参考になります。



ところでメゾクロさんの教室は、

今回お店の方ではなく

オーナーMさんのおうちで開催されました。


Mさんのおうちは以前…

「楽しみなリノベーションのお話」でご紹介しました。


リノベーション前も可愛いおうちでしたが、

リノベ後は更に心地の良い空間に生まれ変わっていました。

次回はリノベ後のMさんのおうちを少しご紹介しますね^^

また良い影響受けてしまいました♪



いつもありがとうございます。
お手数ですがお帰りの際にクリックして頂けると嬉しいです。


   ブログランキング・にほんブログ村へ



ちなみにダイニングテーブルは、

写真 4 (14)


white gardenの自社アイアン工房、

white iron製です^^

大切に使ってくださって嬉しいです。

このテーブルで作業させて頂いたこと、

white ironが作り出したオーダーメイド家具が

Mさんの暮らしに寄り添えていることに感無量でした。

ありがとうございました^^




スポンサーサイト

category: 雑貨

tb: 0   cm: 0

【2014 しめ飾りとご挨拶】  

イタヤ馬

2014年は午なのでイタヤ馬を用意しました。


イタヤ馬をぜひ年賀状に使いたいと思っていました。


イタヤ細工は秋田の工芸品なのに

どこか北欧の雰囲気が漂っています。



我が家にやって来た大・小のイタヤ馬を手にとって眺めていると

モビールにしたら素敵!と思い立ち

作り方が載っている本まで購入。

kago.png



そして

肝心の年賀状はまだ完成してないという…。

ハァ~…(*´Д`)=з




ノラヤさん
大好きなノラヤさんもイタヤ馬の年賀状^^








+++







毎年恒例「しめ飾り」を作りました。


私の両親は昔ながらのしめ飾りを必ず施します。

結婚するまでその意味も知らず、

そうする事が当たり前のように思っていました。



でもしめ飾りの意味を知ると…

年神様をお迎えする為に

大切なお正月準備と思うようになりました。







PC251999.jpg
2013は落ち着いたピンクとシックな濃い紫で。




しめ飾りを飾る
2012も可愛いピンク系で少し和テイストでした。


最近はリースにしても何故か「赤」が気になります。




さてさて

玄関用はラスールさんで。
ラスールさんのブログに行くと
以前こちらでもご紹介したYさんのおうちの記事になっています♪





PC153518.jpg

用意して頂いた花材の中に「山帰来」が!

まさに気になっていた「赤」。

嬉しい!



PC153520.jpg




















PC153528.jpg


完成!

私は白にしましたが、

ご一緒させて頂いたお二人はほんの少しピンクがかったバラにされました^^

こちらも素敵!




PC153531.jpg
Yさんのお楽しみおやつを頂きました。

シアワセ。。。








PC153532.jpg 
shopにあったしめ飾りも残りわずか。













メゾンドクロスさんにてmariさんのしめ飾り教室も参加しました。

こちらは室内用です。

カラーは選べたのですが、

悩みに悩んでこちらも赤系にしました。



PC193539.jpg 
画像の奥にあるのがサンプルのお見本。

こちらは山帰来ではなく野ばらの実。








PC193540.jpg 
お見本はしめ縄+赤い水引でしたが、

私は白いロープで代用させて頂きました^^

赤×白でおめでたいイメージ。

メインは千日紅。

苺のように真っ赤で可愛い。

















PC193543.jpg

楽しくおしゃべりしながら完成!

私は右下の小さなタイプを。

皆さん大きいサイズを選ばれてました。

私は壁掛けではなく、

飾りたい場所があったので小さいサイズにしました。


PC193545.jpg
ナチュラルカラーも優しい雰囲気で大人気。


mariさんのしめ飾りは大人気故の完売。



ご一緒させて頂いた方に気持ちばかりのプレゼント。

ドライのしめ飾りと一緒に…と思って

ちょっと紙モノを持っていきました^^

皆さん喜んでくれてヨカッタ…(´艸`*)

馬





79812294_20131222022232311.jpg アンティーク

大好きなAtelier Spoonさん♪
最高に可愛い素材集です。








PC193547.jpg
美味しいゆずジャムのシフォンケーキごちそうさまでした(人´∀`)シアワセ
一緒に参加した3歳のRちゃん…可愛くて癒されました。。。
みなさん、Sちゃんありがとう~♪♪




+++



早速飾ってみました。

PC213560.jpg






PC213558.jpg







PC213554_201312221118103b1.jpg

玄関用のしめ飾りは我が家は25日を過ぎて飾ります。

とんど焼きで焼いてしまうの??とよく質問されます。

私は土台と色褪せた若松をとんど焼きに持っていきます。

プリザや木の実はまたの機会の為にとっておきます。

こうすればまた作れますし、

焼いてしまうなんてもったいない!

…という気持ちが少しは和らぎます(笑)

ちなみに他のリースはお役目を終えたら
全て取り外しリースベースと花材は保管します。






玄関ドアを開けると正面にあるニッチには…




PC213550.jpg





PC213549.jpg

左向きに揃えたイタヤ馬がお迎えします。




この1年健康に過ごせた事に感謝し、

無事に新年を迎えれる事をお祝いしたいと思います。






素敵なお店を見つけたり、

これはぜひおすすめしたい!と思ったグッズなど…

たくさんご紹介したい事があったんですが

なかなか更新できずもどかしいです。


時間を見つけては

これからも少しづつblogを綴りたいと思っていますので

どうか来年もブログ共々宜しくお願いします。


今年も1年ありがとうございました。

良いお年をお迎えください…!





お帰りの際に下の画像をポチッと宜しくお願いします。
コメントのお返事が遅れていますが必ずお返事しますのでお待ちくださいね(>人<)

   
      にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村






IDEEのお正月飾りは毎年楽しみにしています。

今年も優しい雰囲気のナチュラルなお正月飾りです。

IDEE 2 IDEE 3 IDEE 5 
!DEE 1  IDEE 6 


IDEE 7 






鏡餅もキニナル…
IKARI鏡餅  ガラス製おもち

中川政七鏡餅 















category: 雑貨

【クリスマスリース2013と取材】  

写真 (89)
リフレッシュしてきました…!





お久しぶりです。

更新していない間にいろいろとありました。

その中の一つが雑誌の取材でした。






PB163135_20131206034519044.jpg


広島在住のカメラマン兼ライターさん。

お一人で何役もこなされてさすが!!

穏やかで優しいお人柄とカッコいいお仕事ぶりに、

親子で魅了されました^^

プロの貴重なお話が聞けてとても嬉しかったです。

ありがとうございました^^

掲載についてはまたお知らせしますね。

    

    
      22856189.jpg






今年もクリスマスリース作り。

室内に飾るドライのリースと、

玄関ドアの外に飾るフレッシュリースを作りました。






クリスマスのドライリースは

メゾンドクロスさんのmariさんのリース教室で作りました^^

いつもながら皆でおしゃべりしながら、

リラックスした楽しい雰囲気♪

ga.jpg



今回はスモークツリーのリースをリクエストさせて頂きました^^

最近いろんな場所でスモークツリーのアレンジを見かける事が多く、

とても気になっていました!

スモークツリー1 スモークツリー2



煙の木という名前の通り、

花がふわふわでモクモクしています。
(うちの庭にも2種ほど植えてますがなかなか上手く育っていません・涙)



今回はスモークツリーの花と葉がメインです。

PC033509.jpg




























クリスマスリース

シックで大人っぽいリースができました。

欲しかったリースに大満足!








我が家に古い外国の楽譜があったので添えてみました。

PC033512.jpg

ノエルの雰囲気が少し出たように感じます。






PC033517.jpg

リビングのドアに掛けてみました。

棚に置く時は楽譜も添えようと思います。








続いて…

玄関のドアに飾る生リースです!

毎年参加させて頂いてるラスールさん で♪

__ (2)1



写真 (85)

まずはサツマスギを小枝に仕分ける作業から。

リースにしやすい大きさにハサミで切り分けます。












PC033470.jpg









フレッシュリースは香りでも楽しめるので、

作業中も癒されます。















PC033477.jpg
ラフィアのリボンをつけたら終了!







PC033481.jpg

皆さん素敵です!

とても大きなフレッシュリースが出来上がりました!







楽しいリース教室の後は…





PC033492.jpg
お待ちかねのランチタイム♪

ランチボックスに使っているミニ蒸篭は100均だそう…!

蒸篭の中はワックスペーパーやクッキングシートを敷けば大丈夫。

おもてなしランチにピッタリな演出です。

これはぜひまねっこしたいアイディアでした!








PC033490.jpg 
美味しい!

お話しながら美味しく楽しく頂きました。

皆さん、ラスールさんありがとうございました。









さてさて

我が家の出来たてフレッシュリースはこちら。

PC033505.jpg 

いつもグリーン系のリースが多いので、

今年は可愛らしく姫りんごを使ってみました。

このリースを見て長女が一言。

「サラダみたい!」



…確かに!





PC033495.jpg
この部分ね(笑)







PC033502.jpg 
こうするとリースの大きさがわかりますね。








毎月参加しているパン教室も
写真 (87) 
シュトーレン!

シュトーレン大好きなのでワクワクしながら教えて頂きました^^

後ろに見えるツリーはプラスティアフロアのツリー!

やっぱり素敵でしたー。

いつかはお迎えしたい!






子供たちもemaさんの木工教室に父と私と子供たちで参加^^

写真 (86)


こんなに可愛い作品をそれぞれ作りました。

左は長女作。

一人でチクチク縫う姿に成長を感じました…!

二女は私が手助けしながら^^


Ema atelierさん、めい母さん先生ありがとうございました^^









クリスマス気分が盛り上がって、

毎年恒例の…


写真 (90)

サンタさんへの道案内(笑)

やっぱり2Fバルコニー出入り口近くに貼ってありました。



写真 (91)
「寝室はここだよ♡」

いろいろ制作途中だったので

まだこれから貼り紙が増えそうな予感(笑)




1年間頑張ったご褒美までもうすぐです!







お帰りの際に下の画像をポチッと宜しくお願いします。
   
      にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

























category: 雑貨

【クリスマスのアレンジとガーランド】  

写真 (83)



お久しぶりの更新となってしまいました。

体調を崩したり…

予定が立て込んでバタバタ過ごす日々。







ちょっと疲れた時はお花やグリーンを飾るようにしています。

PA012998.jpg

この多肉と紫陽花のアレンジはラスールさんから頂いたもの。

Tさんのセンスにいつも惚れ惚れしてしまいます。

娘が下校中にお友達から貰ったというお花も一緒に。




生花やグリーンからパワーや癒しを与えてもらってます。










別の日にまたお花をいそいそと持ち帰りました。

PB143117.jpg





花選びはラスールのTさんにイメージだけ伝えて、

いつもお任せです。





花瓶に活ける私の腕前は別にして、

やっぱりお任せして良かった…!といつも感謝しています。









この日は少し前に

Tさんにお花のアレンジをお願いしていたのですが、

「出来上がったよ」とメールがあったので

お品のお迎えにラスールさんへ行ったのでした。

PB173174.jpg

持ち帰ったのがこちらのアレンジです。











PB173168.jpg

実は横長のカゴにアレンジして頂きました。









反対側は大好きな紫陽花をたっぷり。

PB173162.jpg






紫陽花やリーフはそのままドライになるものばかり。

Tさんが長く楽しめるように…と作ってくださいました。
(ありがとう!Tさん♪)





バラはしばらくすると枯れてしまうので…

枯れたバラの代わりに松かさを置くといいそう。









PB173177.jpg

バラはそのままに

松かさを試しに置いてみました。

クリスマス仕様でまた楽しめそうです。






…というわけで

先ほどの切花は、

このアレンジに使っているものと同じ。


オーダーしたアレンジが素敵だったので…

別の場所にも飾りたくて購入したのでした。

こちらは花瓶に挿してリビングへ。

PB173154.jpg









リビングのテレビボード上も

クリスマスを意識してみました。

PB173178.jpg








紫陽花のガーランドも棚の幅に合わせてお願いしました。

9月にオーダーしたのですっかりドライになっています。









写真 (84)

オーダーした頃の完成間近のガーランド。

長さは棚の幅に合わせました。

160cmほど。

私の身長と変わりません。








PB173148.jpg

くねくねと150cmの棚に這わせて置いています。

普通はサイドに垂らすのかな?

私はこれで気に入ってます。


リースが多い我が家ですが、

ガーランドやスワッグも素敵。



内田彩仍さんの「12ヶ月のこと」のページにも。

PB183185.jpg

PB183184.jpg

こちらは完全にクリスマス仕様のガーランド。

少し垂れていい雰囲気。







スワッグいろいろ。 

クリスマスのスワッグ モミのスワッグ 無題










PB173149.jpg


週末は旅行に行ってきます。

リフレッシュしたら

また来週からも頑張るぞー!^^












コメントのお返事が遅れています。
もう少しお待ちくださいね。
お帰りの際に下の画像をポチッと宜しくお願いします。


   
      にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


























category: 雑貨

tb: 0   cm: 7

【リースのある暮らし】  

P9042854.jpg

朝夕涼しくなりました。

涼しいというより肌寒い日も。

急に過ごしやすくなった気がします。

慌てて長袖のパジャマを子供たちに着せました。








いつも楽しく参加させて頂いてるパン教室で作りました^^

P9042855.jpg

「ウィーン風 ブリオッシュ」

リースのようで可愛い…。





P9042862.jpg
いつも美味しいパンを楽しく学ぶことができTさんに感謝です。



ふっくらモチモチ。

美味しく頂きました^^




そんなパン教室でご一緒の公民館にお勤めのYさんより

「素敵なリース教室があるよ」と誘ってもらいました。


リース作りが好きなので

すぐに「参加したい」と思いましたが、

先生のお名前をきいてますます楽しみに!




広島では有名なDeux Blanc」の清水 真琴さんが教えてくださるそう!

フラワーデザインスクールの講師でいらっしゃる清水さんは、

出張教室やブライダル・オーダーギフトなど

大人気のフラワーコーディネーターさんです。

20121024_101514_20130907075216458.jpg
画像をお借りしています





その作品も素晴らしいですが、

ご実家の2階をリフォームされてアトリエをオープンされたり
(レッスンやイベントなど開催されてます)

ご自宅の中庭でレッスンや月に一度shopをされるなど…
(お花まわりの雑貨を販売されています)

ライフスタイルもまた素敵なのです。→




またご自宅は「& home」に何度か掲載され、

ローカル番組に出演されるなど活躍されています^^



私は子供の頃に呉に住んでいたこともあり、

いつかレッスンやshopに行きたいと思っていました。



その清水さんに公民館で教えてもらえるなんて!



教室の開催日を心待ちにし、

友人も誘って公民館へ行ってきました。




今回はなんと託児所つきでした!

参加費もとっても良心的。

ママ世代にとってこんな嬉しいことはないですよね。

準備してくださった公民館の皆さんに感謝です。







さて!

P9052899.jpg

本日は野バラとアナベルで作るリースです。












野バラの実といえば

PC151942_20121231090650.jpg
我が家も冬に飾っていました。

赤い実で時間が経つと黒っぽくなってシックな雰囲気になりました。








そしてアナベル。

うちの庭で採ったアナベルはこんな感じに…

P7312714.jpg












でも準備されていたのは






P9052865.jpg

ドライになりかけのグリーンのアナベルと

フレッシュな枝ものの野バラでした!

あとはユーカリや木の実など。







「今はグリーンだけどだんだん色が変わっていきます。」

「その色の変化も楽しんでくださいね^^」

…と先生。


更に

「1年は持ちますよ♪」

この言葉にみなさん感心していました。






フレッシュなままリースに仕立て、

飾りながら乾燥させる。

次第に朽ちゆく様子もまたドライの魅力です。









作り方は書くと簡単(笑)

野バラの枝をリースの土台にします。

好きな大きさの輪にして1・2箇所をワイヤーでとめます。

P9052866.jpg

まず枝を輪にする作業だけでも初めは時間がかかってしまいます。

力も要りますし、

折れないかハラハラします。

ここは思い切ってしならせて輪にします。



私は「大きなリースにしたい!」と欲張って大き目に^^;

これが後に後悔することになるとは。





輪にしたら飛び出した実は内側に巻き付けます。



次にユーカリやアナベルを野バラの実をなるべく隠さないように

ワイヤーやグルーガンでとめていきます。


P9052867.jpg

↑適当に仮置きして、

ポイントとなるリボンの位置を決めているところです。




リボンと言っても

ハギレをクシャッさせるだけでいい雰囲気になるそうです。

逆に市販されているリボンだとナチュラルな雰囲気が出ないと。

確かにハギレの方が自然に近い感じがします!


ハギレは残っていた布を二枚使わせて頂きました^^

ハギレの端を

ハサミで少し切れ目を入れてわざと裂きました。

裂くとほつれがまたいい雰囲気に。









P9052868.jpg

優しく教えて頂きながら手直し中。

いろんなお話をさせて頂きました。

清水さんは優しく穏やかでとってもおしゃれな方でした…!






木の実はグルーガンでとめて完成です。
(文章だと早い!二時間はかかってます・笑)



P9052871.jpg

真ん中が私のリース。

同じ花材でもこんなに違います!

皆さん素敵に完成されていました♪



私は大きな輪にしてしまったので、

用意されていたアナベル1輪では少しスカスカに?(>_<)
(でも立派な大輪でした!)

もう少し小さ目の輪だとちょうど良かったかもと後悔しました。





自宅で持ち帰ったリースを見ると、

大事に持ち運んだつもりでしたが…

少し紙袋の中であたった様で野バラの実が飛び出していました。

P9052872.jpg

やっぱりもう少しアナベルで埋めたいな~



このままでも充分とも思ったのですが。

素敵な花材でせっかく大きなリースに仕立てたので

自宅のアナベルを加えて少し手直しすることにしました。







P9052874.jpg

自宅のアナベルは色が違いますがグリーンと合いそう!








P9052892.jpg

さてさて納得いくボリュームが出たところで完成しました。





木の実ですが、
P9052893.jpg

アムラ(白い大きな実)・ワタカラ(コットンの殻)・スターアニス(八角)など。

あと白樺皮も使用しています。







P9052895.jpg
アナベルは新・古混ぜてこんな感じ。






P9052897.jpg

リボンは2種類のハギレを重ねて無造作に真ん中をくくったもの。

このクシュッとした自然さがいい雰囲気なんです。

リボン風にしたので女子っぽくて可愛いらしい。






P9052876.jpg

リースはリビングドアに。

大きい!




先生は飾る場所について

「ドライのアナベルは繊細なので、

風が吹付ける場所には飾らないようにしましょう。」

…とおしゃっていました。


私は最初からリビングドアに飾るつもりだったので

「どうかな?」と心配でしたが…

今のところ大丈夫のよう(ホッ)





P9052888.jpg

こんな大きいリースをオーダーしたら高いだろうな~。








P9052884.jpg

リビングに出入りするたび嬉しくて。


自分で作ると愛着もわきます^^





季節と共に

リース作りを楽しめば

自然を身近に感じることができます。


生花やインテリアグリーンも好きですが、

ドライのリースはそれらには無い趣き深さがあります。


私は

公園で拾った木の実、

剪定した庭木の枝や葉、

いいなと思ったら大事にとっておいて…

もう一度リースに再利用して楽しんでいます。





ちなみにリースには

「幸運と幸福を呼び込む輪」という言い伝えもあるそうです。

そんな素敵な言い伝えがあるのなら

贈り物にもぜひ選びたいですね。






公民館主催の教室をはじめて参加しました。

もしかしたら他にも興味のある教室に参加できるチャンスがあるかもしれません。
(今まで逃していたかも??)


これからは公民館だよりをチェックしようと思います。




写真 (68)

友人のリボンも可愛い!








お帰りの際に下の画像をポチッと宜しくお願いします。
   
      にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
















category: 雑貨

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。