スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「Come home!」とDIY本棚の正体  

こんばんは♪

最近わたしの大好きな雑誌ランキング第一位…どころか!もはや殿堂入りの「Come home!」を買いました(´∀`)
IMG_4554.jpg

来年は「北の住まい設計社のオリジナルカレンダー」に決めてた私ですが、この付録のカレンダーを見ると「このカレンダーにしよっかな♪」と気持ちがグラつくほど可愛いです

我が家が「私のカントリー」の編集の方から取材の依頼があった時、その編集の方が…
「私もCome home!担当しているんですよ^^」
と教えてもらいました

私の大好きな雑誌だったので嬉しくて!!

更に取材に来ていただいたライター、カメラマンの方も「Come home!」担当してます!とのこと(≧∇≦)

それでいろいろ質問しちゃいました~♪♪
どうやったらCome home!に掲載されるんですか?とか取材で困った事は?とか(笑)
いろいろ聞けて楽しかったです^^
IMG_4150_20101126170201.jpg


さて!なぜ「Come home!」の話をしたかというと…
前回ご紹介したDIYについてです☆
IMG_4529.jpg

この本棚はCome home!に載っていたキッズクローゼットを見てイメージしました^^
07212838.jpg
↑クローゼットの作り方はこちらに記載してあります(´∀`)

ただどうしても棚を可動にさせたかったので悩んだ結果、カラーボックスを使って本棚にすることにしました。
ニトリのカラーボックスとか可動式なのでそういうのを使ってリメイク?しようと♪
IMG_4552.jpg
穴にねじを差し込んで棚の高さを調整できます♪

新しいカラーボックスは高いので←ケチくさい??
リサイクルショップで背の高い可動棚のカラーボックスを調達しました。
写真撮り忘れたので…

↑簡単にこんな感じの茶色の背の高いカラボでした

それをですね~
父が二つに切り分けまして…横につなげました^^


それから簡単に言うとまわりを木で囲って。

IMG_4557.jpg
足や棚上の飾りは別に作ります。(これはCome home!を参考に…)

扉もつけて最後にペイント

お気に入りのパンプキンのつまみをつけて
IMG_4556.jpg

完成したのでした~




…って簡単に書きましたけど実際はけっこう苦労しました

本には材料や作り方が詳細に載っているのですが、実際ホームセンターに材料となる木材を見に行くと…
記載されてるのと同じ幅や長さ、厚みの木材が無いのです(T∀T)

ここからHCに置いてある木材のサイズで作ろうとするので全ての寸法が違ってきます。
つまり参考にしていた教科書通りできないので厚みや幅を計算しなおしながら組み立てです(汗)

つねにDIYするからにはコストをかけたくないので高い木材ではなく、廃材で調達しました。
廃材で長めの木材から○cmの幅で○枚とって…とか考えるのでここでけっこう面倒くさい大変です(汗)

調達が終わってもいざ作るとなると思いがけずいろんな問題が起こります。
ここは臨機応変なんですが…

例えば扉をつける作業もミリ単位で正確に測ったつもりでもほんの少しのズレで扉はキチッと閉まりません(TДT)
何度も調整しました~(父が!)

あとペイント!!
ボックス内を塗る時、元々つるつるの合板で仕上げられたものに(無謀にも)そのまま上からホワイトで塗ってしまったのでムラだらけで何回も塗りなおしました(私が!)

外側は木で囲ったのでかなり塗りやすかったのですが…


結局のところリメイクはゼロから作るよりもはるかに頭を悩ませます☆
キットを買って作るか、作り方など書いてある本を見ながら全く同じ材料を揃えてそのままゼロから作りあげる方が早くて楽です♪
そして、仕上がりも保証付き☆



でも苦労した結果、良かったのは何とか可動式にできた事です^^

IMG_4553.jpg

開閉も閉めた時の収まりも…大丈夫です♪

改めて家具職人さんってすっご~い!!!!と(比べるのも失礼ですが)実感しました(°∀°)





最後まで見て頂いてありがとうございます♪おつかれさんのポチで疲れもぶっ飛びます(笑)クリックを宜しくお願いします^^
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村





category: 1Fキッズスペース

tb: 0   cm: 4

コメント

すごいです!!!!

完成までには、並々ならぬ努力が隠れているんですねー(>_<)
どんな困難にも負けずに最後まで取り組まれて素敵です!!!
私なら、やーめたっ。 で終了になるハズ^^; 色んなアイデアの引き出しがあって、うらやましいです。
come home事情をお知りなんですね(笑)何やらおもしろそう・・・
またnahoさんブログの更新楽しみにしています♪

URL | OH☆ #-
2010/11/27 23:17 | edit

※OH☆さま※

OH☆さん^^おはようございます☆

そうそう♪父のおかげで完成しました(^^;)
私は木工に関してド素人なので木工得意な父に困った時はおまかせです(汗)

Come home!に載るおうちはやはりとっても厳しく選抜(笑)されたおうちばかりだそう(≧Д≦)
素敵!とライターさんやカメラマンさんが思って取材されたおうちでもなかなか掲載には至らず難関のようです☆
この本だけは初版から愛読しているのでなるほどぉ~と思いました^^

URL | naho #-
2010/11/29 11:47 | edit

DIYおつかれさまです。
かわいい本棚、完成度の高さが伺えます☆
お子さんたちにとっても、自慢の本棚ですね。

雑誌、拝見しました。nahoさんのアイデアやセンスが伺えて、とっても素敵でした♪
冒頭の「ブログで~」ってところ、私だけのことではないと分かっていても、何だか嬉しくなりました^^

お子さんたちもとってもかわいかったです♪

ブログ、これからも楽しみにしていますね^^

URL | まてん☆ #-
2010/11/30 00:34 | edit

※まてん☆さま※

まてんさん~♪(*´∀`*)おはようございます☆

見てもらえて嬉しいです(≧∇≦)
私もまてんさんのおうち最新版(笑)掲載の雑誌を拝見してました~^^
今までも掲載雑誌全て拝見してきましたが、何度繰り返し見てもじっくり見ちゃうので時間の経過が早いです^^
「なるほどお~!」や「素敵!」の独り言も多いのでそれほど見ごたえがある証拠ですね♪
(あとまてんさんの姿を見れて嬉しいです♪私は引き出しを開ける手のみ!でした~)
「ブログで~」のとこはまさにまてんさんの事です☆☆ライターさんにお話したことです(´∀`)

私の方こそ毎回ブログチェックさせていただいてます(≧∀≦)
寒くなったので風邪に気をつけて無理されず、まてんさんペースでの更新を楽しみにしています^^
わざわざありがとうございました♪本当に嬉しかったです~☆

URL | naho #-
2010/11/30 09:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naporitan1126.blog130.fc2.com/tb.php/73-a55ecfe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。